最新の記事

一、はじめに

 私は大学卒業後、東京の企業に三年勤め、二十五歳の時に郷里の浜松市に帰ってからも、IT部門の仕事に関わってきました。そして五十六歳の時、体調を崩して退職。その後「わが天職」と直感したコーチという仕事に出合い『コーチングアカデミー』という学校で学び、コーチ養成インストラクターの資格を取得しました。
 
 現在は同校のインストラクターを担当しつつ、ビジネス、パーソナル、教育、ケアなどの分野...

1. はじめに
 全国の小中学校では、道徳の教科化に伴う新たな取り組みが始まっています。そうした中、柏市では『いじめ』解消を目指した実践が行われ、多方面から注目されています。導入時から本事業に携わっている菅原仁人指導主事にお話を伺いました。

2. 柏市教育委員会の問題意識
 平成二十五年度に『いじめ防止対策推進法』が、施行されました。以来、全国で認知件数の報告が義務付けられましたが、柏市での「認知件...

 我が国が昭和恐慌に見舞われた昭和十年に、本学の創立者・廣池千九郎が開設した「道徳科学専攻塾」の教育理念は、「知識と道徳はひとつに調和すべきであり、両者が一体となることにより初めて、本来の価値を発揮する」という「知徳一体」の理念でした。この理念を受け継ぐ麗澤大学で、六月二十九日・三十日に日本道徳教育学会第九十三回(令和元年度春季)大会が開催され、開催校の代表挨拶をする機会を頂きました。道徳教育の「...

 ぼくの母親は交通事故によるせきずい損傷のため下肢障害者です。お母さんは約一年間病院にいて、死んでもおかしくはなかったのです。でも、お母さんはがんばってリハビリをして、つえをついて歩けるようになったのです。お母さんががんばった結果、ぼくが産まれたのです。


 ぼくが母から聞いていることは、ぼくはお母さんの汗と涙のけっしょうということがわかりました。お母さんに大変かんしゃします。


(平成三十年度第十二...

2019/11/29

|


 「来年度は1年生の担任をお願いします」ー校長にそう言われた時、私の頭の中にはいろんな感情が込み上げてきた。その中でも不安が間違いなく大きかった。「2年目の自分に1年生を育てることができるのか」そんなプレッシャーを感じながら、入学式までの間、自分には何ができるだろうと考えた。まずは何より子供たちを笑顔で迎えてあげよう。そう考えた私は入学式の呼名の時、子供たちの目を見て呼んであげたいと思い、クラス...

Please reload

​このサイトについて

このサイトは公益財団法人モラロジー研究所の道徳教育支援活動に関する情報を提供しています。

過去記事
Please reload

このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作物の全部または一部をモラロジー研究所の了解なく複製、転用することを禁じます。
〒277-8654 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3111(代) FAX:04-7173-3113

公益財団法人 モラロジー研究所

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round